手軽に行える口臭対策

口臭は他人を不快にさせるため、人間関係にも影響を与えることがあります。

本音口コミ!ブレスマイルウォッシュの効果から解約方法までを完全レポート!

そのためアメリカ合衆国の美容師は、お客さんと接する際にガムを噛むケースが多いと言われています。

お客さんの前でガムを噛んでいると、日本では不真面目な態度であるとして好まれません。
しかしアメリカ合衆国では、他者への気遣いとして認識されることすらある行為なのです。

このように口臭対策としてガムを噛む理由は、唾液が常に出続けるためです。
口臭の原因は複数存在していますが、口の中で細菌が増殖していることが、大きな割合を占めています。

その典型的な例が、睡眠から覚めた際の口臭です。
唾液には消毒作用がありますので、口の中の細菌の増殖を抑制してくれる作用を持っています。

しかし睡眠中というのは、口を動かさないことによって唾液の分泌量が減少するため、口の中で細菌が増殖しやすいのです。
このようなことから口臭対策として、唾液の分泌を如何に増やすかがキーポイントになります。

そのため歯科医院では、唾液腺が存在する顎の周囲のマッサージを推奨しています。
この顎の周囲のマッサージは、誰でも簡単に行うことができますので、手軽な口臭対策の方法として広く普及し始めています。

縮毛もほぼかけないのに、なぜこんなに痛むのか、、

私の髪は細くて猫っ毛です。食事は植物中心。昔はハンバーグとか肉も食べていましたが、受け付けなくなりました。そんなこんなでもともと弱かった髪や爪がさらに弱化しているのか?(元からかなり弱くてすぐさかむける感じだったので、わかりません。絡まりやすいし高校時代など縮毛の頻度がわりとあるとき、枝毛は豊富でした)とにかく、常に痛みやパサつきとの戦いです。

効果あり?ヘアージュの口コミと本音の評価を完全暴露!

サラサラトゥルン、みたいな高校とかインスタグラムの広告、ステマっぽいアカウントの写真有るじゃないですか、あんななる???ってハテナしかないですもん。よーーくみたらこまかくはねてたり、ぢりってなったりしてるって!笑と、、しかし、私よりもっと極細毛で、しかもサラサラ、、な人を偶然見つけてしまったんです、、!その子は好きなようにおやつもなんでも食べて、穏やかで落ち着いたテンションの方。なんか生き方とか精神状態も髪質に出てないか?と思うこの頃です。

割と、栄養は最低限摂りつつ、好きに生きたらいいのかな、、?と考えてもいます。もちろんその子はいいシャンプーやヘアオイル、ヘアトリートメントなんかを使っていましたが、他の天真爛漫に生きてるサバイブ力の強めな友達、穏やかであんまり気にしすぎず寝たらそこそこ回復するタイプの友達もみんな髪質がいいんです、、!チリチリ痛みやすい繊細な髪、本人もちょっと拗らせてて繊細節、ありそう、、!(あとサッパリしたものが好きな人が髪弱い気がする、、デザート系とかフルーツとか

流行って?、ウイッグ!

若かりし頃「髪細くていいねー。」とか「ストレートでサラサラでいいなー。」と 羨ましがられていました。

でも そんな私にも実は悩みがありました。

エメリルヘアオイルはどの通販サイトが最安値?

寝癖が一旦付くとシャンプーしないと取れない。

パーマをかけると1週間で元通りになってしまい、強くかけると 大爆発(´ω`)トホホ…

そんなわけで、流行りの髪型にはなかなか出来なくて、ずっとロングヘア。まぁ、羨ましがられるのは 嬉しかったし、別に他の髪型なんて出来なくてもいいかなと思ってたんですよ。

ただ、この歳になり 新たな悩みが!

若い頃は 細くてサラサラが、薄毛で貧相な印象に。

ボリューム出したくても 相変わらずパーマは無理。

白髪混じりのロングも きれいじゃない・・・と私は思う。

今は明るめのカラーにしていて、白髪もいい感じに金髪のように染まり まるで軽くメッシュをいれたよう(∩?ω?∩ )?

でも、そんなカラー何歳まで有効?と考えてしまう。

あの分け目にだけするウイッグは、お高い物なら良いかもしれないけど、お安いのは絶対にバレる。それに、付けたら負けのような気さえする。

ファッションコーデの一部として被る帽子のように、フルウイッグを被るのが流行ったらいいのになと、切実に思う今日この頃です。

ニキビ予防

6月に入って梅雨入りしてからたくさん汗をかくようになりましたね。http://www.hanapirka.com/

べたつきやすく身体につくのが嫌で顔を触ってしまうようなことがありませんでしょうか。昨今コロナで手指の除菌を行うことが多く過敏になってると思いますが、肌はアルコールのような刺激が強く炎症反応が出てしまいます。このことを知らないで、若い子やスポーツをやっているような子供で肌荒れが増えています。汗を拭ってついつい触ってしまうようなことが原因で起こります。注意して欲しいのはアルコールの刺激が原因で言って指先の菌が繁殖するのも原因ですが、最近はもっぱらアルコール除菌を気をつけるようにするとだんだんニキビや肌荒れがおさまっていきます。

このようなニキビや肌荒れが原因の際はなるべく肌に刺激を与えないように注意しましょう。洗顔もぬるま湯でさっと洗い流すようにしていただき、メイクはクレンジングのみをやさしくして落とすようにしましょう。この後が大事なのですが、化粧水や乳液をつけた後に保湿剤を塗るようにしてあげると肌の回復を促してくれますので持っている方は塗るようにしましょう。肌に直接塗るのではなくて綿棒に少量をとり広い範囲で塗るのがポイントです。

屋外での運動による肌へのダメージ

最近、自粛生活による運動不足が気になりウォーキングやハイキング、軽い登山などに挑戦しています。ステイホームにより、体脂肪がみるみる増えた体は、運動をはじめてから少しずつ減ってきています。この調子で、軽い登山から徐々にステップアップしていきたいと思っております。

アスハダを3ヶ月間使った効果

ただ、この運動による弊害が気になってきてしまいました。それは肌へのダメージです。元々日光に弱い肌質で、日焼け止めを塗らないと必ず痒くなってしまうのです。少しだからいいかと、ドライブに一時間ほど出掛けた時でさえ、痒くなってしまいました。日焼け止めを塗れば良いじゃないかと言う人もいます。しかしこの暑い季節だと、汗が出るのは必至です。せっかく塗った日焼け止めも流れてしまい、また汗を拭う時に一緒に拭き取ってしまうのです。

肌を出さなければいいかと、長袖長ズボンで挑戦してみたら、痒くはなりませんでした。しかし、マスクも着け、全身ガードすると熱気がこもってしまいます。すると熱中症や熱射病の危険が出てきてしまいました。倒れてしまうくらい体調不良になるなんて、健康も何もありません。

はたして、屋外での運動時に肌を守るためにはどうしたらよいのでしょうか。どうか教えてほしいです。

アラフィフの『シワ』

手鏡を見ると、、、
私の顔には、ほうれい線、目の小ジワ、おでこのシワ、眉間シワ、さらには首のシワまで。
シワが気になりだしたアラフィフ。
若い時はなかったのになあ…

ちゅらかなさを辛口評価!効果や私の口コミ体験談を本音でレポート!

よくシワは「年齢を重ねた証」と言われますが、老けて見えたり、さらに深く刻まれてしまったり、「良いモノ」ではありません。
私、、、まだまだ、若く見られたいし、まだまだお化粧もいろいろ楽しみたい!!
美容整形級とまでは、いかなくても、少しでも『シワ』は少なくありたいと思い悩み毎日です。
『シワ』の原因には、加齢による弾力低下はもちろんのこと、乾燥や紫外線ダメージ、など。

屋外スポーツで日焼けしまくりで、紫外線の影響はかなり受けていた若い頃…でも、今は日焼け止めは必ず、外出時には重装備です!!
保湿も、しっかりと。毎晩、ヒタヒタのシートマスクで潤い補充!!
そして、顔の筋肉をほぐすよう、寝る前にはカッサを使ってマッサージしたり、とたまにはホームエステ!!

スキンケアに気を配ったりするだけでなく、しっかりと睡眠を取ったり、きちんとした食生活を取り、健康な日々を過ごしていれば肌も輝いてくるはずです!!
今はまだ、『シワ』は私にとって「良いモノ」ではありませんが、これから年齢を重ねていき『シワわせ(幸せ)の証』って言えるような、素敵な『シワ』にしたいものです。

まな板にレーズンな私の胸

 もともとBカップの小胸だった私。2人立て続けに出産、授乳生活を送ることになり、一気に夢にまで見たDカップに。約4年ぐらいそんな生活を送っていて、「ここ数年全く胸のサイズ、変化ないから、このままこのサイズのままかな~」と本気で思っていました。なんならブラまで買って私歴最高の豊満なバスト楽しんでいました。
 ところが、現実はやってきます。。断乳してしばらくすると、見事にバストは風船のごとく縮み、Aカップに。(むしろAもないんじゃないか…泣)それどころか、小さいのに垂れている…。当然、ブラはカパカパ。もともと痩せ型なこともあり、背中や脇の肉もかき集められず、鶏ガラみたいな体型に。

ルルクシェルのナイトブラ

 「まな板にレーズン」

昔、先に出産した友達が、授乳後の胸をそう表現しました。悲しいかな、、まさに今の私の胸はそんな感じ。

 シンプルな服装が好きなのに、胸のボリュームがないから、Tシャツとか着ると貧相に。そして、髪も短いから少年みたいに見えてしまう。。

 あまりに胸なさすぎて、ブラ要らないんじゃ、、と頭によぎることもありますが、女のプライドもあり、かろうじてシンデレラバスト用を着けてます。

 補整下着とかってやっぱり着けた方がいいんでしょうかね。背中や脇とかないけどいいのかな。お腹の皮はたっぷりあるんですが、、どなたかご教授下さい。。

マスクで気が付い、目元の加齢

子育て中ということもあり、化粧も滅多にせず、鏡を見る機会も昔より減ってしまいました。もともと美容には関心が低いのもありますが、なんとなく鏡で自分の顔を見るのも嫌になっていた頃、コロナ禍になりさらに美容から遠ざかりつつあります。

nicoせっけんの口コミと効果を暴露!販売店での市販状況などもレポートします!

そんな時です、久しぶりにバッチリ化粧をし、しっかりマスクもし外出をしましたが、外出先の鏡に映るマスク姿の自分にげんなりしました。

マスクをし口元が隠れることで、目元が強調されてしまうことに気が付いたのです。

鏡に映る自分は目の下にくっきりとクマが・・・そして目じりの小じわ。本当今までのツケを感じました。毎日いやでも鏡で顔をチェックするのは基本中の基本だと痛感。

その日以降、焦って基礎化粧品の見直しをしました。ちょっとお高いメーカーのサンプル品を試してみたりしました。

あとは美容に詳しい友達から目元によいパックを教えてもらったり、リファカラットで寝る前に目尻の小じわを伸ばしてみたりと頑張ってみました。

ファンデーションはリキッドタイプのものを使い始めることで、マスクによる化粧崩れ改善だけでなく、シミ隠しにも最適な効果があることを実感しました。今までズボラだった自分が情けないです。

自分なりの乾燥肌対策

中学生の頃から乾燥肌に悩み、いろいろ試してきました。
その中でいちばん効果を感じたのは洗いすぎないことです。水だけで落とせる日焼け止めや化粧品を使ったり、泡洗顔よりマイルドな拭き取り化粧水を使ったり。これで以前より肌荒れすることは少なくなりました。

http://www.bus-toyama.jp/

その後の保湿も自分なりにやっています。
1.浸透感が気持ちよいと思える化粧水を重ねづけ
2.オイルを数滴
3.物足りないときは乳液
4.真冬なら最後にクリームを塗って完了です。

私は気に入ったものを長く使うタイプなのですが、肌質の変化もあり、化粧品はときどき今の肌に本当に合っているかを考える必要があるなと実感しています。
自分の肌といちばん長く付き合っているのは自分なので、傾向と対策は何となく分かって来ます。気になる化粧品はとりあえず試してみて、合えばラッキー、合わなければ次へ、その中でついリピートしてしまうものは合っているものだ、という感覚でいます。

本音を言えば、化粧品を使わなくていいくらい健康な肌でいたいのですが、なかなか難しいところです。睡眠・栄養・運動をしっかり意識して、化粧品はあくまで補助、が理想なのですが。しかし肌の手入れにもプラシーボ効果はあるかもしれません。さっぱり洗った顔に化粧水をバシャバシャ浴びるのは、清潔にした後のご褒美というか、デザートの果物みたいな感覚があります。完全に健康な肌になったとしても、デザートは欲しいかもしれません。

美容と運動でほうれい線を消します

年齢を重ねるとともに、口の両脇に目立ってくるほうれい線。対策をしたいと思っても何から取り組めばいいのかわからないなんて状況だったのです。
そんな私が、少しでもほうれい線を消すために取り組んだことをご紹介いたします。

評判通り?シルクリスタを購入して使ってみた効果と私の口コミ体験談!

そもそも、ほうれい線が出来る大きな原因は、肌の深部の劣化。真皮内のコラーゲンとエラスチンが、加齢や紫外線などで減少したり劣化したりして、ハリ・弾力を失って垂れてくることで発生します。
そこで、このシワのメカニズムを研究したシワ改善のための化粧品を使ってみました。
真皮成分の劣化を抑えてシワを改善する有効成分「ニールワン」が含まれているのです。

更に、シワ改善美容液も同時に使い、硬化して折れた角層に柔軟性を与えると同時に、真皮コラーゲン生成に必要な有効成分をしっかりと届ける液を使用したのです。
この2つで、見違えるほどハリが出てきたのです。
更に、ほうれい線対策の運動もしています。

耳の横のリンパを刺激したり、頬骨から顎骨までコリを押し出し、頬骨の下をほぐしています。そして、何より口角を上げる運動をしているのです。
この様に美容化粧品にたよりだけでなく、日々の運動も大事に行うことで、少しずつではありますが、ほうれい線が目立たなくなってきました。これからも日々努力します。

吹き出物

30歳の主婦です。
私はここ数年、吹き出物に悩まされています。
学生の頃はニキビなどもできずきれいな肌だね。と言われていたのですが、就職をしてから毎日マスクを着けていると摩擦により吹き出物が毎日出来るようになりました。

評判以上!透輝美を試した効果と私の口コミを写真付きでご紹介!

私の職業は歯科衛生士です。このご時世とは関係なくマスクは必ず装着しなければなりません。マスクをしながら指導をするので常に口を動かしているので摩擦されます。そして蒸れます。
そして、最大の原因は、私自身がその吹き出物が気になってしまいいつも潰してしまいます。

そんな生活が続くと吹き出物は一向によくならず、吹き出物の跡も残るようになりました。
最近では、このままではいけない!すっぴんがさらけ出せない!と奮起し、吹き出物の跡が気にならないようなビタミンc配合の美容液を使用したり、白湯を飲んで肌の改善を試みています。また、なるべく鏡をみないようにして吹き出物をつぶさないように我慢しています。

マスクに関してはこのご時世なので仕方ないと感じています。
マスクのおかげで普段のメイクは薄めにしてなるべく肌に負担がかからないようにしています。
吹き出物がなく、肌がきれいな方が本当に羨ましいです。

吹き出物潰していたことを後悔しています。
長い目でみて戦っていこうと思います。

頭皮の臭いが気になり、スカルプシャンプーを使っています

私は40代を過ぎた頃から、発汗がしやすくなり、初夏から夏に掛けての時期は頭皮が臭いので悩んでいます。

薬用スクラボ

ドラッグストアやホームセンターでシャンプーを購入していましたが、インターネット通販の専門店でスカルプケア専用のシャンプー剤を購入しました。頭皮の皮脂や汗などを落とすことが出来るので、以前に比べると頭皮の臭いが軽減されて、歯科医院や美容院などの人と接近する場所でも、あまり気にならなくなりました。定期的に美容院に通院をして、美容師に頭皮の悩みを相談しています。

月に一回程度美容院でヘッドスパの施術を受けています。ヘッドスパの施術を受けることで、頭皮や毛穴が清潔になり、抜け毛も減少してきました。外出をする時は通気性の高い素材の、帽子を着用するようにしています。仕事や家事などで忙しい時でも、入浴時には時間を掛けて洗髪をしています。毛穴の汚れを取り除くために、人気の高いシャワーヘッドを購入しています。シャワーヘッドを使って洗髪をすることで、以前に比べると頭皮の痒みや赤みが改善してきました。

頭皮の環境が悪くなるとフケや痒み、臭いなどの原因になってしまいます。湿疹が出来てしまった時は、早めに皮膚科を受診するなどの対策をしています。