ストレス発散にも繋がるダイエット方法

色々なダイエット方法を試してきましたが、これと言って効果のある方法を見つけることは難しいと思います。

体質によって合う、合わないということもあるので、この方法であれば確実に痩せるというのはないと言っても過言ではないでしょう。

自分に合うダイエット方法を見つけて、長く続けていくことが大事なんだと思います。

グラマラスパッツヒートシェイプ

色々なダイエット方法を試した結果、これだったらというものに出会うことができました。

それはホットヨガです。

元々は肩こりがひどかったので、改善することができればと思って始めました。

代謝もアップするかもしれないという期待もあり、代謝がアップすればダイエットにもつながるだろうと思っていたのです。

実際、ホットヨガに通い始めて1か月で1キロ痩せることができました。

食事制限をしていたわけではありません。

これはすごく嬉しかったです。

また汗をたくさんかくので、ストレス発散にも繋がります。

レッスン終了後はとても気持ちがよくて、体の中からスッキリしているのが分かります。

心も軽くなって、ダイエットにもなって、ストレス発散にもなる。

ダイエット中はストレスも溜まりやすいので、解消できるホットヨガは自分には向いているダイエット法だと思います。

結婚式前に!短期間糖質制限ダイエット

「幸せにするので結婚してください」

付き合って3年目の記念日に夜景の綺麗な公園でプロポーズされました。

当時の私は身長156センチの体重50-52キロ

と標準体重の53キロよりは少なめですがほぼ標準体重。

結婚式までにはスリムになりたい!と今まで何度もダイエットに失敗してきた私は初めて糖質制限にチャレンジ

これまでの食事は

炭水化物&炭水化物を食べ

サラダはあまり好きではないためほぼ食べていませんでした。

おやつも家にあるものはその日のうちになくなったり、家族のものにまで手を出したりしていました。

デートにカフェに行けばケーキやパフェは当たり前。

そんな生活でした。

まずはサラダチキンからスタート。

知識もろくになかった私はとりあえず糖質をかなり削りました。

お米なんて論外 ひたすらサラダチキン 1週間で3キロくらい落ちました。

ただ水分が抜けただけだと思いますが短期間での効果はかなりモチベーションが上がりました。

その頃の1日の糖質量は30くらいだと思います。

スーパー糖質制限が30-60gと言われているのでその下限値くらいです。

ただ、付き合いで外食もありますのでその日だけは普通に食べていました。

さすがにサラダチキンにも飽き

朝はおからパンを焼いたりしました。

効果あり?グラマラスパッツヒートシェイプを履いた私の口コミを赤裸々レポート!

小腹がすけばナッツを食べ 糖質を抑えればどれだけ食べてもいいというルールで続けました。

お酒もカシスオレンジなどの甘いものからハイボールに変えました。

また 2週間に1回下剤を使って排便したりもしましたがこれへオススメしません。 痩せたい一心で手を出しましたが癖になったり体にいいとは思いません。

結婚式まで10ヶ月 

50-52キロが当日には45キロになっていました。

周りからもかなり痩せたと言われました。

短期であれば糖質制限はかなり効果があるとおもいます。

ただ、その後少し糖質を取るようになって50キロに戻りました(笑)

最初からスーパー糖質制限に手を出してしまったからか、リバウンドしました。

なので夕飯の糖質を控えるなど無理のない範囲で始めてそれを長期的に続ける方が長い目で見るといいと思います。

今は筋トレをしつつまた緩めの糖質制限をしています。

プチ断食の経験を語ってみる

みなさんは断食をご存知でしょうか。

また、断食にどういった印象をお持ちでしょうか。

断食というとご飯を完全に食べないから、身体に悪いという印象を持っている方もおられるかと思います。

しかし、断食というと必ずしも身体に悪いことではなく、むしろ健康的な観点から見ても推進されている方もいらっしゃるのです。

ここで、今から私が過去に行ったプチ断食をご紹介いたします。

断食を行う際は、くれぐれも自己責任でお医者さんなど身体に詳しい方にご相談の上、行ってください。

ベルミススリムレギンス

私が、過去に行ったことある断食の期間は、1週間でした。

1週間で食べていいのは、味噌汁と水だけでした。

断食中はなにも食べないんじゃないの、と突っ込まれそうですが、味噌汁はOKでした。

味噌汁ファスティングという名前がついているらしいですね。

これは、本当に何も食べない断食に比べ、味噌汁はOKということで気持ち的には、だいぶ楽でした。

それでもだいぶしんどい思いはしましたが、笑

1番しんどかったのは、1日目の夜から2日目でしたね。

もう本当に地獄で、お菓子とか食べてやろうかと何回も思いました。

2日目、3日目あたりは1番しんどかった思い出があります。

ただしかし、慣れてくるとそのしんどさも落ち着いてくるんですよね。

特に朝起きて体重が減っているのを見ると本当にやる気上がりました。

結局、1週間で4キロくらい減量することに成功しました。

しかし、ここで1週間終わったからといって、すぐになんでも食べていいというわけではなく、断食に慣れてしまった身体にいきなり油っこい物を食べたりすると身体がびっくりするので、回復食で徐々に慣らしていく必要があるらしいです。

そしてそのあと、元通りの生活に戻ります。

達成感はすごくあったのですが、もう一回断食できるかって言われるともうしたくないですね。

でも、やり終わったあとの達成感と体重乗った時の楽しさは本当に感じるので、興味持った方は是非お調べしてみてください。

もう一度言いますが、断食を行う際は、くれぐれも自己責任でお医者さんなど身体に詳しい方にご相談の上、行ってください。

それでは、また次回よろしくお願いします!

いろいろとダイエットにおいて

ダイエットというのはできるだけリバウンドしないように頑張ろうとするのが基本です。つまりは、いきなり一気にやろうとしないことです。計画的にできるだけ長期的なやり方をするということが失敗しないコツとなることでしょう。それこそがダイエットという行動の大きなポイントになります。運動をするにせよ食事量を減らすにせよ一気に一度にやろうとしないで少しずつやろうとするということが安心できることになります。

パエンナキュットは販売店で購入可能?店舗での市販状況や私の口コミ評価を紹介します!

食事を何かに置き換えるというような置き換えダイエットというのが人気ですが、これも毎日、毎回、ずっとやらないように、ということになります。置き換えダイエットというのは意外とメリットがあることも多いのですがやはり栄養価がきちんと摂取できない状況が続くという可能性が高いです。ですから、ダイエットというのはサプリメントなども含めて考えるようにしましょう。栄養をそれで補う、ということができるようになりますと安心してダイエットができるようになるでしょう。

ダイエットは栄養が不足することによって、やつれてしまうということがありますから、そうならないようにしっかりとしたサプリメントによる栄養補填をするようにしましょう。