友達に手を引かれて入ったレディースファッションのショップで買い物を楽しんでいます。あらかじめアウターを買うと決めていた友達、店員の言葉も参考にして、グレーと薄めのブラウンカラーのコーディガン2着を手に取っていました。「カーディガンとコートの着こなしは知っているけどコーディガンは、どうすればいいの?」と店員に質問しています。

ととのうみすとを購入したアラサー女子がその効果を暴露します!

友達が買おうとしているコーディガンは、2年ほど前からじわじわと人気に火がついた、カーディガンとコートの良さを掛け合わせたアウターのひとつです。コートのような温かさがありながらも、カーディガンの軽さも持っているのが特徴です。
そんなコーディガン、コートの着こなし方やカーディガンの着こなし方とは別のような気がしていました。店員が言う、コーディガンの着こなし方は「決まりはないけれど、例えば、インナーの白の長袖シャツをデニムパンツにインしてその上から着るのもいいし、チェック柄シャツをサキソニーショートパンツにインした上から着て脚を見せるのは、どう?」と提案してくれました。
店員が提案した、コーディガンのこの2つの着こなし方はその基本と、コーディガンがグレーカラーの場合に合いそうな着こなし方だと言います。コーディガンのカラーによってまた、その着こなし方も変わってくるそうです。カラーが違う場合の着こなし方も教わりました。
私は、コーディガンのことを知らなかったので、オシャレな友達を見習っていきたいと思います。