30代ズボラな私でも続けられる脱毛法を紹介

習い事や趣味でさえも“長続きしなかった私”続けられる方法は結論からいいますと、自宅でも使える脱毛器です。

脱毛器は現在種類も多く光エステを兼ね備えたものや、実感効果が高いと言われているレーザー脱毛なんかもあります。

痛いのは苦手な方に特におすすめしたいのは、光脱毛器なんです。

私が行ってきた脱毛はカミソリやシェーバーから始まり

脱毛クリーム・脱色クリームなども使っていましたがお風呂場が臭いと家族からクレームが入り続きませんでした。

高校生になりCMで仲間由紀恵さんが出演されていた「きれいなお姉さんはすきですか?」でかなり話題になっていたソイエ脱毛器を購入しました。

周りの友人も持ってる人は多かったと思います。

しかし、ソイエは毛を抜く機器なのです。痛いのです。普段、毛抜きで処理してる方は慣れっこなのかな?私は、やはり続きませんでした。

パイナップル豆乳ローションプレミアム

次に私が手を出したのが、医療脱毛か迷った挙句、コストの関係と痛みの度合いでエステ脱毛に通い始めました。

脱毛されながらエステも同時に行うものでした。(今思うと贅沢極まりないのですが、出費が痛かった。。。)ですが、毛の処理を忘れたりすると処理してもらえなかったり、

2か月に1回の予約に行けなかったり生理と被ると予約がさらに1か月後、、、行く気にならなかった訳ですよ。SO出不精

光脱毛は永久脱毛ではありませんが、毛が薄く生えにくくなるのは効果として実感できました。

それが、予約をしなくても好きな時、好きな箇所をできるなんて「すごく最高じゃん!」っていう感じで光脱毛器を購入したのです。

光脱毛は、最初は2週間に1度から始めて、毛が目立たなくなれば、1か月に1度でもよくなるのです。

フラッシュの度合いも調節できるので、痛いのが苦手の方におすすめなのです。

現在はパナソニックやヤーマンなど様々な所からでていますし、ヘッドの部分はカートリッジが交換すれば、何度でも使用できるのでコスパにもいいのです。

あなたに合った脱毛方法に出会えたらいいな。と思います。