30歳を過ぎたら乾燥肌に

もともと10代の頃は、ニキビで悩んでいた私でしたが、20代になるとようやくニキビも落ち着き、割と綺麗な肌を保っていました。やっぱり日頃のケア次第で、肌は綺麗になるもんだなーと思っていたのですが、30歳を過ぎてから急に顔が老け始めてしまいます。年齢によって、また新たな悩みが出てきてしまったのです。

30歳を過ぎた私が、特に悩んだのは、ほうれい線や目じりの小じわです。nicoせっけんの効果は?購入して3ヶ月使用した口コミ&評価を暴露!

原因は乾燥によるものでした。肌の乾燥によって、いつのまにか顔の小じわが目立つようになってしまったんです。その頃は、子供を産んだ直後でもあり、自分のスキンケアは後回しになりがちだったせいもあります。保湿クリームやパックも持ってはいたものの、なかなか時間をかけてケアをすることは出来ませんでした。特に目じりのしわが目立つため、人前ではなかなか笑うことすら出来ません。なぜなら、笑った時の目じりのシワがキツすぎるから。ほうれい線も日に日に濃くなっている印象です。特に、揚げ物を食べた翌日はほうれい線が目立つ気がするので、大好きな揚げ物もなかなか食べられなくなってしまいました。

今は、時短でスキンケアが出来るオールインワン化粧品を愛用していますが、手遅れになる前にちゃんとケアをしなくちゃなーと考えている所です。